トップページ > PIXUS MG6530

PIXUS MG6530 口コミ

PIXUS MG6530の悪い口コミ

キャノンのPIXUS MG6530の場合、利用者の数多い感想コメントの中で一番残念に思われている点は、背面給紙装置が無くなって、前面給紙トレイだけになっていることです。使い勝手の良かった前機種までの機能がない分、不便さを訴える声が多く聞かれています。特殊サイズの用紙には対応しておらず、小さい印刷からA4まで、手差しが無い分用紙の入れ替え手間が必須なために使い勝手が悪いこと、連続印刷でトレイ内の紙さばきに難が起きることなど、見栄えのデザインをスッキリさせた分、機能の使い勝手に難がでていることを指摘する感想が多く見られます。インクの質にこだわっているPIXUS MG6530という趣旨のキャッチがありますが、印刷の色の出かたに関して、良い感想ばかりではないようです。特に青色の出かたに不満を示す感想が見受けられています。また写真用紙へのカラー印刷は満足いくものの、テキストスタイルなどで使う普通紙の場合のカラーは滲んでしまうので残念、という感想もでています。付属ソフトに関しては、良い感触のコメントは見受けられていません。クオリティーの低さに時間の無駄を訴える声も出ています。消耗品としてつかうインクに関しては、高価で減りが早い点の改善を望むコメントは多いです。総じて、デザインにこだわりながら価格を落としても、使い勝手の質を落としていることへの残念さが伺われます。

 

PIXUS MG6530の良い口コミ

従来の機種に手軽さを考慮した機種ともいえるキャノンのPIXUS MG6530の使い勝手の感想から、利点が幾つか見えてきています。買い替えの動機は、他社製品から手軽さを求めての買い替えもあるようですが、キャノン機種からキャノン機種への買い替えも多くみられ、前機種との比較感想が多くみられています。キャノンがPIXUS MG6530でこだわったものにインクの質があげられていますが、なるほど使用感想の多くに解像度の満足や写真印刷の出来栄えで評価は高いのですが、特に文字印刷ではほとんどが、クリアで綺麗に出てくると、満足度の高いものになっています。印刷に使われるインクでは、顔料ブラックなど、持ちが良いと評価している感想もありますが、プリンタの使い道にもよるので、反対の感想もあり、ばらけているようです。PIXUS MG6530には静音モードが搭載されており、静かになっていて驚いたという感想もありますが、気になる程度の音、と評価する声もあります。プリンタの静音はありがたいものなので、その期待度合によって評価もそれぞれになっているようです。コスパにもこだわって低価格を実現しており、今時の使い勝手の無線LANを取り入れて、好評です。ドライバーインストールが煩雑でななところも喜ばれています。

Copyright(c) 2016 妊娠初期 流産 確率 30代. All Rights Reserved.